くりはま花の国プール
ホーム  >  くりはま花の国プール  >  くりはま花の国プール施設の利用料金について

温水プール 利用料金について

※平成26年4月1日からの消費税増額に伴い、利用料金が変更となっています。
◆温水プール 専用使用(団体)
区分 使用料
午前9時30分から午前11時30分まで1コースにつき 2,260円
午後1時から午後3時まで1コースにつき 2,260円
午後6時から午後8時まで1コースにつき 2,260円


◆温水プール 個人使用(個人)
区分 使用料
小学生及び中学生 1回につき 150円
回数券(11回分) 1,500円
15歳以上の者(中学生を除く。) 1回につき 360円
回数券(11回分) 3,600円
■身体障害者手帳・療育手帳・精神障害者保健福祉手帳をお持ちの方は半額(回数券を除く)で利用することができます。手帳所持者に介護者が必要な時は、1名まで半額減免になりますので、ご利用の際は必ず受付に手帳を提示してください。


トレーニングルーム 利用料金について

◆専用使用
施設 区分(午前・午後・夜間)
第2トレーニング室 午前9時から午後1時まで 570円
午後1時から午後5時まで 570円
午後5時から午後9時まで 570円

◆個人使用
施設 区分 使用料
第1トレーニング室
※トレーニング室の利用は
小学5年生以上に限ります。
入場してから退場するまでを1回とする 小学生及び中学生
1回につき 100円
回数券(11回分) 1,000円
15歳以上の者(中学生を除く。)
1回につき 210円
回数券(11回分) 2,100円
第2トレーニング室 午前9時から午後1時まで
午後1時から午後5時まで
及び午後5時から午後9時まで
をそれぞれ1回とする。
■身体障害者手帳・療育手帳・精神障害者保健福祉手帳をお持ちの方は半額(回数券を除く)で利用することができます。手帳所持者に介護者が必要な時は、1名まで半額減免になりますので、ご利用の際は必ず受付に手帳を提示してください。


●備考
  1. 専用使用とは、団体が専用して使用することをいう。
  2. 午前とは午前9時から正午まで、午後とは午後1時から午後5時まで、夜間とは午後6時から午後9時まで、午前・午後とは午前9時から午後5時まで、午後・夜間とは午後1時から午後9時まで、全日とは午前9時から午後9時までをいう。
  3. 専用使用において、申込み時間を超過し、又は繰り上げて使用するときの使用料は、教育委員会規則で定める。
  4. 個人使用とは、専用使用時以外の時間中に個人が体育・スポーツを目的として使用することをいう。
  5. 競技場使用者が入場料(これに類するものを含む。以下同じ。)を徴収する場合の使用料は、規定の使用料に次の額を加算する。
    (1) 営利を目的としないとき最高の入場料を20倍した額
    (2) 営利を目的とするとき最高の入場料を50倍した額
  6. 休日とは、国民の祝日に関する法律(昭和23年法律第178号)に規定する休日をいう。
  7. 中学生以下の者の夜間の個人使用は、保護者又は引率者の付き添いがある場合に限る。
  8. 温水プールの専用使用の範囲は、教育委員会規則で定める。
  9. 温水プールを専用使用するときは、専用使用に係るコースの使用料のほか、個人使用に係る使用料を徴収する。
  10. 7月1日から8月31日までの期間における温水プールの専用使用は、午後6時から午後8時までの時間に限る。








ページの上に戻る